一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2014年3月31日月曜日

ネタのひとつとしては、ありだったのか?

mituzoでございます。

まずは本日の一曲。

ちょっと前まで、「新味」と言えば「ランチパック」でしたが、最近はめっきりと食す機会が減ってしまいました。

なので、代わりと言っては何ですが・・・、

「ガリガリリッチ君 ナポリタン味」

こちらを、風呂上がりに頂いちゃいました。

結果、自分的にはNG。

トマト風味を狙った酸味が、飲みすぎた後の、例の酸味に似ているような・・・。

コンポタ、クリームシチュー、ナポリタンときて、改めてコンポタの完成度には拍手を送りたい。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月30日日曜日

パンク修理グッズの話。

mituzoでございます。

しばらく、パンク大明神様は降臨されてませんが・・・、

万が一の時のパンク保健

CO2ボンベ1本だと微妙に不安なので、2本ストックするためのホルダーをfreeさんとこでお取り寄せ。

こうやって装備が増えていくのが、自転車乗りの性。
さすがに2本以上は増やしませんが・・・。

まずは、自転車に乗る前にタイヤを押してみての空気圧チェック。
これだけでもパンクリスクを軽減できるハズっすよ。

by mituzo

2014年3月29日土曜日

生「何に乗ってるの?」「ベンツ」を聞いちゃった。

mituzoでございます。

日常の中で、ありそうでなかなか無い会話。

街には結構ベンツのクルマが走ってますが、

「何乗ってるの?」
「ベンツ」

てな会話を先日初めて聞く場面がありました。

ベンツと言えば、言わずと知れたドイツの高級自動車メーカー。
「メルセデス・ベンツ」でございますが・・・、

その前に「社名」なワケでして、

「何乗ってるの?」
「マツダ」

みたいな。

とは言え、欧米でもベンツのブランド力は認められていて、

「何乗ってるの?」
「メルセデス」

ってのは、あるのだそう。

ただ、ニュアンスとしては「高級」というより、「頑丈=自分の命を大切にしている」的なものなのだそう。

そりゃあ、羨ましいけど・・・、

愛着のあるクルマが一番と、
mituzoの相棒「ロードスター」に想い馳せつつ。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月28日金曜日

たまに、反対方向に、徒然なるままに

mituzoでございます。

本日の名取は、



とってもガスってます。

そんな日曜出勤の代休日。

休日出勤やめて、

たまには白石方面に乗ってみようか。



どうせ段取りつけて帰るだけだし…、

でも、とりあえず今度にしよう。

そんな年度始めをひかえた、一時の休息日。

by mituzo

2014年3月27日木曜日

割といい感じ♪

mituzoでございます。

昨日のSPDシューズ。

クリックんRのね。


スーツでも、大丈夫でしょ。

今度、靴墨塗っとこうか。

てか、古いか。靴墨。

by mituzo

2014年3月26日水曜日

スーツに合わせて

mituzoでございます。

職場にクルマ置いて…、

の自転車バージョン。

帰りはスーツなので



こーんなSPDシューズで片道ライド。

スーツに合うかどうかは…、

夕方までのお楽しみ。

by mituzo

2014年3月25日火曜日

生憎、本日は晴天なり。

mituzoでございます。

今日から3連ちゃん送別会スタート。

初日の天気予報は晴れ。

ちなみに明日、明後日も晴れ。

乗りたくても乗れない日に限って、晴れ。

ハイドロ化したユレイカを乗り回したくてウズウズなのに・・・、

暫しおあずけ、と。
そうゆうもんだよね。

肝心のユレイカ様は、結局旧式のXT。
デュアルコントロールレバーのハイドロタイプで9S、デュアコンのまんま。そして入手経路はヤフオク。

いろいろとおかしい話になっております。

思ったよりもスポンジーなハイドロ化の話は・・・、

また別の話。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月24日月曜日

ナスパ坂が・・・、

mituzoでございます。

お久しぶりぶりに登ってみました。「ナスパ坂」


したっけ


坂の途中、最後の登りから車両通行止め、か。

ナスパだって、設備的には素晴らしいし、ミスチルも来たんだけどなぁ~。
このまま時間と共に朽ちて行く、か。

もったいないけど、どこかが管理しないと凄いことになっちゃうんだろうね。

ま、気持ちを入れ替えて、今日も張り切って通勤ライド。

by mituzo

ん?
チャリダー見逃した~。
ゼロ時スタートは分かりにくいすね。再放送に期待。

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月23日日曜日

Kenshu号、サドルの次はハンドルポジ。

mituzoでございます。

毎週土曜日はスイミングな小さい方のレディ。
さらに、1年以上待っていたピアノレッスンの空き状況ができたため、4月からの土曜日はスイミングからのピアノという流れに。
ま、ハマったら続けりゃいいし、ある程度やってみてハマらなかったらそれまでの話。
そんな親バカっぷりの代償は、毎月のレッスン代と送迎の時間か。

何が得意か不得意かは人それぞれ。得意分野探しのお手伝いをしつつ・・・、

私mituzoの得意分野。ママチャリいじりは昨日の続きへと参りましょう。

さて、昨日はレギュレーションの話からのサドル高調整へ進みました。

車検通すなら、サドル高を下げれば良い話。
それか、ハンドル上げりゃ良い話。

ってことで、今日はKenshu号のハンドル位置を微調整。

調整のためにこちらのステム(写真上)をfreeさんとこでお取り寄せ。

こちらのステムはNITTO謹製。いっそロード用のスレッドステムを・・・、ってな誘惑をグッと抑えてノーマルステムをチョイス。

交換前

交換後

イイ感じで溶け込んでますね。

違和感無さ過ぎで、パッと見だと違いが分かりにくいんですが、前カゴの位置が変わってないあたりからイメージつきますかねぇ~。、

ハンドル高さは

交換前

交換後

ハンドル位置が高く、遠くなったことで、一番後ろに下げていたサドル位置を2cmほど前方へ移動。
上体の起きたゆったりポジションを確保しつつ、鉛直方向へのペダリング荷重の向上を狙います。

結果、このハンドル位置だと、「カゴ持ちエアロ」を完全封印することになりますが・・・、

ママチャリポジションで、「競り勝つ」。

あ、そうそう。

ようやくこちらを頂くことができました。

「ジャン」

そば処「田舎」さんの、「競り勝つ丼」

「うめかったなぁ~。」

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月22日土曜日

Kenshu号、ポジションチェンジす。

mituzoでございます。

ノーマルが基本のママチャリレース。

とは言え、各レースのレギュレーションによって、若干のパーツ交換が認められている場合があります。

例えば、スポーツランドSUGOさん主催の「SUGOママチャリエンデューロ」の場合、シートポストの変更が認められていたり、サドルも「ぼってり型のサドル」であればOKとのこと。
そういや、過去に出場した「げんき名取ゆりあげ8時間耐久」ではサドルも交換可能。我がNHCT含め、結構多くのチームの方がロード用のスポーツサドルを使ってましたねぇ~。

一方で、Team Heppokoさんが出場した「富士スピードウェイ戦」あたりは、タイヤは26インチ、サドル位置83cm以下、ハンドル位置95cm以上という、完全に上体が起きあがったポジションが厳密にレギュレーション化されてますね。
結果的にスピード抑止と視野確保での安全性アップに繋げてるあたり、どうやったら自転車でスピードを出すことができるかを分かっている人があえてその逆をレギュレーション化してるような気が。さすがッス。

そう考えると、SUGOママチャリエンデューロは比較的緩めのレギュレーションなのかな。
よっぽどカリッカリにチューンしていなければ、車検でひっかかる事もないし、時には「これ、ママチャリ?」みたいなチームの方もいたような気が・・・。
今のところは、レギュレーションを拡大解釈して、自転車いじりも楽しみつつ、安全性も確保しつつ、って感じで行きましょか。

さて、直近のレース「2013SUGOママチャリエンデューロ最終戦」では、車検の時に「サドル位置がハンドルよりも高い」という指摘事項がありました。
その時はサドルを下げるだけで車検通過できたんですが、車検して下さったスタッフさんは何となくサドルのレーシーさ、も気になっていた様子。やっぱり元々「ビス君」に装着されていた、DAHONロゴの入ったサドルはまずかったか。
ってことで、こちらは本来のブリジストン製をお取り寄せ、「ぼってりサドル」に変更です。


ってか、イイ感じでサドルよりもハンドル位置が高くなってますが・・・、

続きはまた明日。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月21日金曜日

シメラーメン

mituzoでございます。

昨日はシャレオツな場所での送別会。

仙台市営地下鉄の広瀬通駅近く、「カジュアルダイニングLucy&Glutton」さんは

こぉ~んな

こぉ~んな、感じ

送別される方達には大変お世話になりました。
改めて、感謝感謝。

「か~ら~の~」

「幸」

 「楽」

 「苑」

独り「幸楽苑」でシメ。

ゴチっした。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月20日木曜日

人と人

mituzoでございます。

年度末。
出会いと別れの季節でございます。

時間軸的には、別れと新しい出会いの季節、か。

ま、そんな固い話は置いといて…。

都合、五回の送別会に参加するのは…、

あ、いや。

それだけ色々な人にお世話になった証。

と想いつつ、電車通勤な木曜日。

by mituzo

2014年3月19日水曜日

春一番

mituzoでございます。

昨日の夜。

何かと帰宅が遅くなる年度末に「春一番」が吹き荒れてまして・・・。

したっけ、いよいよ今年もやって参りました。

「花粉症」

さて、今日は晴れ予報。
たぶん花粉は飛散しまくってるんでしょう。

どうすっかなぁ~、通勤。

迷ってるようで、たぶん今日も自転車通勤。

花粉と友達になってやる。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月18日火曜日

右前と左前

mituzoでございます。

話すと長くなりますが、ブレーキの話を少しだけ。

日曜日に実行したユレイカのハイドロ化。

訳あって左前でしてね。

ビス君もママチャリも右前なのに、ユレイカだけ左前。

頭の体操しつつ、今度試走してみます。

あと、そうなったいきさつも、そのうちに…。

by mituzo



2014年3月17日月曜日

ママチャリレースに向けて

mituzoでございます。

4月29日のママチャリレースに向けて、Kenshu号の準備中。

レギュレーションの中でできることなんて限られてますが、昨年の最終戦での指摘事項「ハンドル位置よりもサドル位置の方が低いこと」をクリアしつつ・・・、

若干のポジションチェンジを企み中。

というわけで、いつものお店でお取り寄せ中。

いろいろ中。

それでは今週も頑張りましょう。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月16日日曜日

ビス君、その後。

mituzoでございます。

ま・さ・か、のサイズ違いから数日。

予想外の展開へ進展しております。

freeさんとこでお取り寄せ中だったφ25.4のフラットバー。
ダメもとでお願いしてみましたところ、φ31.8に変更可能とのこと。
いつもながら、お手数をお掛け致します。

そんなカーボンフラットバーがこちら。

「ジャン」

TIOGA謹製、カーボフラット318でございます。

取り付け径φ31.8はロードレーサー以来、久しぶりでしたがなかなかボリューミーな感じ。
ご覧の通り、中央部が「もりっと」してます。

そんな、「もりっつぁん」を早速取り付けてみました。

「ずぁん」

なかなか、いかっちくなって参りました。

参考までに比較画像。

ほんの僅かの差ではありますが、ハンドルが低く、遠くなったことで窮屈感が解消されている。
と、思いませんか?

あ、いゃ、イインデス。自己満です。

ヨークへの買い物がてら試走してみたところ、低く遠くなったハンドルバー自体は何の問題はないものの、重心が前寄りになることで加速とかダンシングの時にふらつきがありました。


そこは慣れの問題でしょうね。

もう一つ。
コーナリング時の切れ込みがより鋭くピーキーな感じがあります。

これは前輪の作用点となるハンドル操作部分が車軸位置に近づいたためでしょうか。

こちらも慣れでカバーしていきましょう。

あとは微調整。フロントが前に出た分、ギリギリまで後退させていたサドルを少しだけ前に出せそうですね。
ペダルへ垂直方向から荷重をかけられるように微調整をして、いよいよ完成です。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月15日土曜日

本日二本目

アナと雪の女王なう




とりあえずドラえもんじゃなくてホッ

最後に繋がった時の、すっきり感。

mituzoでございます。

3月も半分にきました。

何かと新しくなる4月に向け、主に仕事面ではいろいろと準備中でございます。

毎年の恒例行事とも言えなくも無いんですが・・・、気苦労の多い季節でもありますね。

いろいろ考えるんなら、気晴らしに自転車に乗ってどこか遠くへ、もできない真夜中。

サイド・エフェクト」を観てしまいまして・・・、
豪華&実力あふれるキャストがソダーバーグの幕引きに花を添える

サスペンスものは、ほぼ観ないんですが、ソダーバーグ信者の哀しさ故の真夜中の暴挙。

エンディング後、完全に「覚醒状態」。

あ、映画から抜け切れてないゎ、な土曜日の真夜中。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月14日金曜日

オリンピック・パラリンピック、がね。

mituzoでございます。

スポーツの祭典、オリンピック。

間違いなく世界最高峰のスポーツナンバーワンを決める大会として、世界中で認知されていますが・・・、

障害者スポーツの最高峰を決定するパラリンピック

パラリンピックの「パラ:並列」という(他にも意味を持っているようですが)はずが、どうしても影に隠れてしまっているように思います。

障害を持ちながらも、それを超越するための並はずれた努力。

それはきっと、健常者だからとか、障害者だからとかに関係ないでしょう。
世界最高峰の戦いに挑む、全く同じ一流のアスリートであることに、誰もが異論はないと思います。

現在は開催期間や収容設備などの制約もあるため、お互いの時期をずらして開催していますが、いつか「○○オリンピック」だけになって、同時開催されると良いのにな~。

っていうか、現パラリンピック選手の活躍する姿をもっと見てみたい。という戯言。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月13日木曜日

2014SUGOママチャリエンデューロ、いよいよ本日からエントリー開始

mituzoでございます。

待ちに待ったママチャリレースのシーズンイン。

本日から「2014SUGOママチャリエンデューロ第一戦」のエントリーが始まりました。

大きな変更点がひとつ、第一戦が4時間エンデューロ→6時間エンデューロに変わってましたね。

あとは、レギュレーションも変更無し。「明るく楽しく」というコンセプトも変更無し。

いやぁ~、楽しみだ!!

では、マシンとカラダ、仕上げときます。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月12日水曜日

色白、美白なのか?

mituzoでございます。

小さい方のレディが、スイミングで習ったのを、先日教えてくれました。

ラッコに


カメ?


ダルマ?


チョウチョ



ってか、白っ‼︎

自分、白っ‼︎

by mituzo

2014年3月11日火曜日

ビス君、ポジション調整の巻 ~その2~

mituzoでございます。

今日で東日本大震災から3年。

振り返ると、実に様々な出来事がありました。
そして時間の流れと共に、やらなければならない事、が変化しているのを感じています。

とは言え、東北地方に在住していても、改めて考える機会というのが少なくなって来ています。
本日、午後2時46分。職場での1分間の黙祷を以て、再考しようと思います。

さて、昨日の続きですが・・・、
まずは、お約束の重量測定から。

元々装着されていたパイプとステムは「264g」

次に、新パイプとステムは「326g」

「ん?」

ここに来て「重量増」か。

シンプル&軽量化を目指してきたようなところもありますのでね。ちょっと微妙感が漂いますが、これもベストポジションのため。
進みましょう。

いよいよ装着。

「ん?」

ステムのハンドル固定ボルトを全部締めても・・・、なぜかハンドルバーが固定されません。

ここに来て「サイズ間違い」か。

イーストンのカーボンバーは25.4mm径だったのね。
MTB用の手持ちステム(シマノプロ)と合うモンだと・・・。サイズも測らずに・・・。

てことで、仕切り直し。

結局もとの状態に戻ってます。

快適ポジションまでの道のりは、長い。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年3月10日月曜日

ビス君、ポジション調整の巻

mituzoでございます。

日曜日の夕方。

月曜日以降の自転車通勤に向けて、いろいろと準備をしないとなぁ~、ってことで・・・、

重い腰を上げて、まずはビス君の洗車。

案の定、先日の帰宅時の雪とドロでもの凄いことになってました。
数日前なのにチェーンは微妙に錆びてるし・・・。

東北の雪道には融雪剤(塩化カルシウム)が撒かれているため、錆びを生じさせやすいんですね。
それともコネックスのチェーンが錆びやすいのか?

まずは念入りに汚れを落として、チェーンの注油。そしてエアの補充。
とりあえず、乗れる状態にしておきます。

次に、懸案だったポジション調整。

折りたたみ小経車の場合、元々窮屈めのポジションだったり、ポジション調整するにも調整しろが限られてます。

と言うわけで、先日紹介した某棒を利用して、「窮屈ポジション」から「少しゆったりポジション」にしてみちゃいましょう。

まずはこちらがスタート時。

ご覧の通り、 完全に直立状態です。

自転車乗り的には、ゼロステム状態と言えば良いのかな?

ビス君の場合、折りたたみ時に角度を変える必要があるため、ステム部分はクイック式なんですね。

一番下げて使ってたんですが、結構な長さだったことが判明。

カットしてればもう少し下げることができたのね。

で、こちらが新しい棒とあまっていたステム。

作業的にはポン付けだけなので、楽チンに進展しそうですね。

しっかし、ここでタイムアップ。

続きはまた明日。

by mituzo

ブログランキングに参加中です。
自転車仲間の素敵なブログは「ブログ村ボタン」からご覧頂けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ