一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2012年6月30日土曜日

右回りのダンディー ~その3~

mituzoでございます。

はてさて、いつ終焉するか。
自分でも予想ができない、新シリーズ。

このシリーズの難しい所は、逆方向で一度も実走していない、正回転の西コースを頭ん中でイメージしてそれを逆に置き換えて…、という作業なわけでして。

頭の整理の仕方もですが、伝え方も、これまた難しい。

「11コーナーから10、9と続くS字に抜けて…、」って、

「おかしくね?」

というわけで、ちょっとだけ悩んだあげく、やっぱり1コーナーから順に、「鮭の川上り」形式でお伝えしようかなと。そうしようと。


というわけで、早速始めましょう。

1コーナー:通常は2コーナーへと続く若干の登り、それが今回は下りの高速コーナー。スピードを殺さずにメインストレートに向かえれば、一番スピードがのる場所になっちゃう可能性アリ。しかも観客前というただでさえテンションUPな場所。となると、危険度も高そうですが、コース幅が広いので、まぁ何とかなるかな。

一つ心配なのは、自転車レースでコーナー曲がる時って、併走している場合はちゃんと道幅の通りそのまま併走しなきゃイケナイんですが…、レースでしょ。まぁ~、内側に集中するでしょう。

特に心配なのはスタート直後。先日の動画のような「セナVSプロスト」ばりのクラッシュが起きるんじゃないかと。

でなくても、レース中の落車はあるでしょうねぇ~、どれかのカテゴリーで。


長距離のサイクルロードレースでは、集団がキレイに隊列を組んだまま、コーナーを抜けていくんですが、クリテリウムではそんな流暢な走りしてられないんでしょうからね。


動画を見て頂くと分かるんですが、道路の道幅をめいっぱい使って、カーブの外側は外側を走り続け、内側は内側を走り続けるからこそ成立する綺麗な隊列なんです。

さぁ、「先行」か、「まくり」か。

レースなのでね。「勝負」なのでね。

by mituzo

2012年6月29日金曜日

冷やし中華、終わりました。

mituzoでございます。

「冷やし中華 はじめました」
と書かれた「のぼり」を見かける季節になりました。

そう言えば…、

冷やし中華って、いつ終わるんでしょうか。

何となく、いつの間にか終了していて、
そして、いつの間にか、次のシーズンイン。

衣替えあたりが目安なんでしょうかねぇ~。

冬は冬で、細々とやってくれても、良いんですが。冷やし中華。
そう、

「麺だけに…、」

相変わらず、へんてこでしょ。 思考回路。


by mituzo

2012年6月28日木曜日

右回りのダンディー ~その2~

mituzoでございます。

さぁ、いつもの逆走で西コースを見て行きましょうか。

第12コーナーに入る前に、まずはメインストレート。

いつもは「ジワジワ」と脚を奪っていく若干の登り勾配ですが、逆走だと一番スピードがのる場所になりそうな予感です。

菅生の西コースを再確認すると、2コーナーからはずっと下りでコース幅の広い1コーナーに進入。ほとんどスピードを殺さずにメインストレートを下ってのの、第12コーナー。

となると…、超危険なコーナーがスタート直後とは。
でもって、思い出すのはこちら。




ここは、危険回避。これしかないでしょう。

スタート後に大きな二つのコーナーを抜けて、次にS字。

ん…、このレイアウト。速度域はじぇんじぇん違うにしろ、やっぱり鈴鹿サーキットとそっくり。あちらは元々が右回りだし。

というわけで、久しぶりにゲームをしたくなった、木曜日。

でも時間がないんだなぁ~。

by mituzo

2012年6月27日水曜日

右回りのダンディー ~その1~

mituzoでございます。

まずは、本日の一曲。


さて、8月4日(土曜日)開催予定のSUGOスーパーナイトクリテリウム。

「クリテリウム」という競技に、初めて出場致しますのでね。
そろそろ心の準備を始めておこうかな、という感じ。

ちょっと話がそれますが、トラック競技が大抵「左回り」なのは、世の中の男性の多くは「左曲がり」なために、重心が安定して良いタイムが出るから、という話を聴いた事があるんですが…、あれっていわゆる都市伝説ですかねぇ~。

でもって、今回はママチャリエンデューロでおなじみの「SUGO西コース」を逆向きに走るということでして、いつもの西コースと違ったライン取り、抜きどころ、脚休め、それに魔のコーナーをどう攻略するかということになって来るんですね。

本来の「左回り」でしたら、日頃のママチャリのレーススピードとロードレーサーのレーススピードで比較できるので、「西コースでの『人力最速』はどちらなのか」、を検証できたのですが、とりあえずは「おあずけ」ですね。距離は同じなので、参考にはなるかと思いますが。

そんなわけで、超ロングシリーズの予感。

現時点では、筋書きが全くありませんので、例の如く、ブログ書きながら頭ん中を整理していきたいと思います。

by mituzo

2012年6月26日火曜日

本日のランチパックとmituzoの戯言のコラボ

mituzoでございます。

まずは、仙石線のりば前でのランチパック「炙りチキン&マヨネーズ」

で、「ひとりで電車」が週刊誌の記事になっちゃうのは、「愛子様」でしてね。

遠巻きに護衛の方々が見守っているにしろ、凄いんです。偉いんです。

ただ、「ランチパック」の買い食いはしないんでしょうねぇ~。サスガに。

天皇家の方々がお召し上がりなる食事は、完全に安全・安心で選び抜かれた食材と一流の料理人が手がけたもの。

となると、mituzoやらOCさんが日々ワクワクしている、ランチパックを味わう事もないんでしょうなぁ~。

そんなわけでね。 もう分かりますよね。 ヤマザキさんっ!!


いよいよですよっ!!

「天皇家御用達ランチパック」

1個2000円なら…、


「食べてみたい」

by mituzo

2012年6月25日月曜日

NHCT的レビュー035 ~SHIMANO V-ブレーキ BR-T780~ その3

mituzoでございます。

先日、「ポン付け」したVブレーキ。

フロント側が不格好な感じだったので、ちょっとだけ手を加えてみましたよ。

「使用前」

「使用後」

微妙な違いにお気づき頂けますでしょうか。

ブレーキシューの当たり方は同じですが、アーム部分の角度がだいぶ縮まりました。
取説にも書いてあるんですが、ブレーキシューの取り付けネジを緩めて、2種類の厚さのワッシャーを逆にするんです。
イイ感じで収まり良くなりました。

空力的にも…、たぶん良いハズ。 信じる者はなんとやら。

by mituzo

2012年6月24日日曜日

by mituzo

こんな感じ

by mituzo

SUGOママチャリエンデューロ第2戦、開催!!

mituzoでございます。

レース当日朝の一曲。


さぁ、いよいよ、長い長い6時間耐久レース当日でございます。

Team Heppokoさんはじめ、宮城ママチャリ連合の皆さま。県内、そして遠方からエントリーされた全ての皆さま。
忘れてはならない、レースを運営して下さっているスタッフの皆さま。

まずは、天気の方が大丈夫そうで、何よりです。
雨の西コースには、「魔物」が降臨しますからね。

Nishitaga Hp Cycling Team一同、参加された皆さまが、怪我なく、事故なく、最高の一日になる事を、陰ながら応援しております。

あ、そうそう。

「家に帰るまでが、レース」ですからね。

ん???

かえって、微妙な表現になってしまった、日曜日。

by mituzo

2012年6月23日土曜日

このウズキ。Priceless.

mituzoでございます。

まずは、土曜朝の一曲。


明日は、いよいよママチャリエンデューロ第2戦ですね。

エントリーリストを…、今回は眺めるだけですが。
熱い試合になりそうですね!!

さて、mituzoはその日、職場スタッフさんの結婚式に行って参ります。

初の「ママチャリレース」「mituzoの祝辞」同時開催!!

この疼きを抑えつつ…、

「凛と決めてきますよっ!!」


とその前に、文章考えないと。

by mituzo

2012年6月22日金曜日

エアリからの輪行

mituzoでございます。

これまでNHCTブログをご覧頂いている方は、mituzoの輪行歴をご存じだと思いますが…、

「輪行」とは、自転車の車輪を外したり自転車を折りたたんだりして専用の袋に入れ、電車で目的地まで移動してそこからサイクリングをスタートする、という行為なんですがね。

我が娘、5歳にして「輪行」初体験でございます。

補助輪を外して自転車に乗れるようになると、一気に行動範囲が広がるワケでして、どこまで行けるか試しに行ってみたいと言うんです。で、何となく目的地に設定したのが「名取エアリ」。mituzo宅のアパートから名取エアリまでは距離にしておよそ2.5km

小さい方のレディ、初のロングライドでございます。

意気揚々と出発しましたが、到着する頃には、だいぶお疲れの様子。

一応、出発前に、「行ったら今度は戻ってこなきゃいけない」ことを伝えてましたが、そんな計算ができるハズもなく…。ちなみに、オヤジは徒歩でございます。

それで、向かった先は名取エアリ3階の100円ショップ。

水分摂取と一休みしたら、再スタート!! なぁんて、鬼のようなことは致しません。買ったのは、水分、お菓子、そして70リットルゴミ袋。

サコッシュタイムを終えて、駐輪場に戻りましてね。70リットルゴミ袋2枚使って、梱包するワケですよ。
こいつを。

んでもって、仙台空港アクセス線にて「もりせきのした駅」から「名取駅」までの一駅輪行。

そして、名取駅から再スタート。
無事にアパートに戻りましたとさ。

輪行時の袋は特に決まりがありませんのでね。
いやぁ、実感しましたよ。「輪行やってて、良かったな~。」 ってね。

聞こえて参りましたよ。

「てね、じゃね~よ。」

by mituzo

2012年6月21日木曜日

WLBだよ、今宵は。

mituzoでございます。

まずは本日の一曲。


Work-Life balance.という言葉があります。

「私生活が充実してこそ充実した仕事に繋がる」、逆に「仕事が充実してこそ私生活も充実する」ということでのバランス(調和)が大切ですよ、というとなのですがね。

昨日は、激しく珍しく、ほぼ定時退庁。

いわゆる「激珍定退」、もっと言うと、「GTTT」。

はい、というわけで、外はメッチャ明るいのに、外はメッチャ明るいのに、私mituzo。呑んじょります。

イイ感じで。


ってか、これの前にスパークス9%呑んでたのは内緒で。

ってか、スタッフの皆さんには、

「これでしょ?」  (右手でクイっとやるポーズ付き)


モロバレやんの、水曜日。

by mituzo

2012年6月20日水曜日

ドロハン化もお手軽な時代になりました。

mituzoでございます。

ウィークデーは朝6:30には出勤、帰宅は21:00頃という生活ですんでね。
せめて土日くらいは、と腕を振るっちゃうワケなんですが…。

ま、気ままな男の料理ですけどね。

そんな土曜日、メインメニューはmituzo特製「油淋鶏」でございます。

とはいっても、から揚げはお総菜コーナーのから揚げ。 お総菜「からのぉ~」油淋鶏ね。 そこんとこは手抜きします。

んで食材調達に近所の「ヨークベニマル」へGO!! めっちゃローカルネタなんですが、ホーマック名取店の隣のヨークね。

したっけ、駐輪場に、こ・お・ん・な、ドロップハンドル車が!?

いやいや、フラットバーでしょ。とお思いのあなた。

よく見て下さいね。

「ジャン」

バーエンドバーが見事にドロップしちょります。

もはや、ドロハンでしょ。 誰が何と言おうと!!

「自転車の世界っったら、未知っ!!  未知過ぎるっ!!」

by mituzo

2012年6月19日火曜日

塩を盛りに、森に。

mituzoでございます。

突然ですが、「盛り塩」って、意味が2種類あるの、知ってました?

一つは、塩の持つ「清める力」を利用しての「厄よけ」の意味。
もう一つは、かつて貴重品だった「塩」で集客を図る「縁起物」の意味。

同じ「塩」でも間逆の使われかたという感じで、ちょっと面白いんですが…。

直近の日曜日。久しぶりの天気だったので、ユレイカバンティーで仙台市体育館へGO!!

普段なら、エアロバイクで追い込みをするんですが、行き帰りが自転車なので、ストレッチもせずマシンのみ。それも今までの「半セット」。 

嗚呼、諸行無常なり。

いや、怠けたこっちが悪いんです。

で、次に向かったのはこちら。

てか、あれ? HeppokoさんブログでOCさんも登っておられた、あんな坂、こんな坂。どんな坂。

いやぁ、「すれ違い通信」でしたねぇ。結局、お会いする事もなく、mituzoはと言いますと…、

こちらの絶壁を、自転車担いで「〈( ^.^)ノ ホイサッサ。」

もち、階段ですがね。

でもって、この大パノラマですよっ、お客さん!!

向かった先は~、

13.5%の登り勾配!!

ではなくて、

「こちら」に向かう~、

ダート

からのぉ~

歩いて登り。 からのぉ~

超巨大な御神木。下の切り株だって30年クラスっすよ。 からのぉ~。

ギミアブレイク。からのぉ~

この景色、を振り返るとぉ~。

「ジャン」
熊野那智神社でございます。

こんな山奥に、まぁ~立派な神社があるわけでしてね。

mituzoは案外、験を担ぐのが好きな方でして、様々な不具合が調和で溢れるよう、お祈りしてきました。



最近知ったのですが、仙台地下鉄南北線は当初、「那智が丘」まで伸ばす予定だったそうですね。
それでずいぶん大きい団地を作ったんですが、地下鉄の計画が頓挫。眺めは最高ながら、坂が多くてクルマがないと大変な場所なだけに、空き地がちらほらと。

坂好きな自転車乗りにとっては、パラダイスなんですが、これが毎日となると話は別でしょうね。

あ、キレイで走りやすい坂であることは、間違いないスよ。

by mituzo

2012年6月18日月曜日

本日のランチパック@曇り空の下

mituzoでございます。

月曜日の朝。いかがお過ごしでしょうか。

さぁ、一週間が始まりましたよっ!! 一応、週の初めは「日曜日」なのですが、やっぱり「月曜日」の方が、「週の初め感」がありませんか?

あ、でも。あれか。
土曜日だって、ほら、言うじゃないですか。

「一週間が去ったデー(saturday)」 なんつって。

んじゃ、やっぱり日曜日スタートの方向で。

by mituzo


あ、そうそう。ランチパックぅ~。

はい、こちら。

ランチパック「レーズン入り板チョコ」

昨日、ワコーで買っておいたやつです。しかも1割引でラッキー。

ゴミ捨てのついでに、最近の曇り空をバックに写真と思ったら、撮影直後に「緊急地震速報」ですよ。

落ち着け、自分。

そして、落ち着きすぎて、揺れが収まったあと、一番に取った行動は、「ビス君」のBB幅確認作業。

「68mmだったぁ~、昨日PAXサイクルさんでクランク注文しちゃってたから、焦ったぁ~。」

mituzoよ、その前に、家族の安否じゃないか、と。

悪い大人の見本。

ちなみに、宮城県は震度4、家族は無事でしたorz。

by mituzo

2012年6月17日日曜日

「mituzoの悩み」

mituzoでございます。

入梅の候、いかがお過ごしでしょうか。

だいぶ忙しい割に、mituzoは至って元気です。ありがたい話です。
昨日ついに、「献血80回」を達成しました。
やっぱりここまで来ると、目指しましょう。「100」。

インパクトが違いますのでね、「これまで80回やったよ。」よりも「これまで100回やったよ。」の方がね~。
ま、そのために、やってるようなもんです。

話は変わって、実は先日、職場で「ストレスチェック」というのをやったんですがね。結果はレベル1(問題なし)。
同じようなストレスチェックがこちらのリンク(無料)にありますから、やってみて下さいね。。


日頃、様々な方と接していて思うのは、「心と体のバランス」とはよく言うものの、「心」のバランス比重は、か・な・り、大きいという事。
しかも、目に見えない部分なだけに、気づかなかったり、あまり気にされていなかったり、が多いという事。

悟ったワケではありませんし、目下勉強中の身ではございますが、人間が「最期」を迎えるにあたった時、それまでの人生で「心」とどのように向き合ってきたか、が明確になる事を、最近強く感じます。専門家の端くれとして。


ま、それはそうと、「ビス君の悩み」に引き続き、「mituzoの悩み」としては、とにかく「時間がない」。

Time is money.

ホントにお金で時間が買えるんなら、毎日30分でも良いので売って下さい。できれば「ダイソー」で売って下さい。


でも、工夫すれば買えるんですよね、「時間」。

スケジュール帳とか電子手帳(mituzoの場合は全部iPod Touchですが)を買ってスケジュール管理するだけでも、時間管理がだいぶ捗ります。間違いなく初期投資以上の効果がありますね。

わかりやすいところでは、「通販」も有効活用すれば、送料はかかるにしろ「店に行く分の時間」を買うことになりますね。

そんなことより、「mituzoさんよ、ブログ書いてる時間」があるなら…、とお思いのあなた。

これはmituzoが「心のバランス」とる方法の一つでしてね。削れませんゎ。


そんなNHCTブログに今日も最後までおつき合い頂き、ありがとうございました。

by mituzo

2012年6月16日土曜日

「ビス君」の悩み

mituzoでございます。

第1回Heチャリ練習会から、間もなく二週間。

前回のHeチャリ練習会では、気楽に参加して下さいキャンペーンの一環になればと、「ビス君」を駆って登場してみたんです。
ま、キャンペーンはmituzoが勝手に、しかも無断でやらせて頂いたんですが…(^∧^)

てなわけで、ビス君での登坂も実はあの日が初体験だったんです。フロントも2段だし、なんとかなるか、みたいな。 んでもって、実走っ!!

平地巡航ではビス君の素性の良さを再確認できたんですが、とかく登りとなると…、あれれ…。

「全然、進みませんorz。」

もちろんエンジンにも問題があるんですが、想像以上に進みません。

今のところ、何故だか分かっていないんですが、車重的にもギヤ比的にも大丈夫そうなのにねぇ~。とにかく、「進まない。」

そんなわけで、早くもヒルクライムエコ2013にビス君が登場する可能性はダダ下がりでございます。期待された皆さま、どうもスイマセン。

というわけで、路線変更。 通勤快速仕様にしちゃいますよ。 この寝返りの早さ、プライスレス。


大まかな予定としては、「ビス君」ことDAHON visc P18をP20化した方に習って、なんと…、

DAHON visc P9にしちゃおうかなぁ~、ってね。 mituzoはそうゆう人間です。 はい、ただのあまのじゃくです。

というわけで、色々とパーツを調達していく事になるでしょう。
freeさん、今度いろいろと相談させて下さいm(__)m

気になっているのは、フロントをシングルとして使う場合、ロード10s用のチェーンリングとMTB9S用のリヤカセット、9S用チェーンでいけるのか?、やれるのか?ということでしてね。
フロントの変速をしないのであれば、9S用チェーンでいけるような気がしているんですが…、
もちろんSHIMANOさんの組み合わせ表ではNGですんで、自己責任でのチャレンジングでございます。

あとは、ダブルのチェーンリングをシングル化して使おうと思ってるんですが、あれってインナーのチェーンリング外して、ボルト締まるんかぃな?という点。
単純に同じ厚みのワッシャー噛ませばいいんでしょうかね。これも完全な自己責任の世界。

そ・し・て、最終的にはリヤの変速をデュアルコントロールレバー化。
そうすると、左は完全にブレーキレバーのみ。ハンドル周りだけは、「パッと見」まるで変速機を装備していないかのような…。

いやぁ、変態でしょ。
逆にここまで読んで下さった方には共感して頂けるのかなぁ。

「仲間になれ、それが運命だ。」 byダース・ベーダー

by mituzo

2012年6月15日金曜日

SUGOスーパーナイトクリテリウム、エントリー完了。

mituzoでございます。

先日Team Heppokoさんブログで取り上げられていた、「SUGOスーパーナイトクリテリウム」。

早速エントリー致しました。

エントリーしたのは、カテゴリー2(30分+3周)。
たぶん、初級、中級、上級でいうところの、中級でございます。

で、今回の目玉と致しましては、クリテリウムに「ビス君」で参加しちゃいます。

というわけで、早いとこスーパーナイトクリテリウム仕様に、仕上げないとね。

DAHON visc P18の可能性をどこまで引き出せるか。 こうご期待。

by mituzo

2012年6月14日木曜日

「迷彩服とママチャリ」

mituzoでございます。

つい先日ですが、やってましたでしょ。 AKB総選挙。

今日は珍しく、AKB総選挙について…、

「語れませ~んっ!!」 「わかりまシェ~ン!!」

だいたい、「知ったかぶり」して話しても、痛い感じになりますんでね。 もう良いんです。諦めました。

と言いつつ、「あっちゃん」が「ジャイアンの妹」だってことは知ってますし、「ショートカット=マリコ様」ってぇことくらいは知ってまさぁ。あと、「ポニーテールとシュシュ」ね。

でもって、「迷彩服とママチャリ」ですよ。

mituzoの勤務地近くには、陸上自衛隊仙台駐屯地がございまして、朝の通勤で結構見かけるんですね。迷彩服を着たゴツイ隊員さん達がママチャリ漕いでる姿。

いやぁ、思いますよ。やっぱり迷彩服には、「オフロードバイク」か、逆に「アメリカンバイク」、せめて「MTB」でと。「イメージ」ってもんがありますんでね。


ただ、ママチャリ乗ってる隊員さんってのも、ミスマッチ感が可愛いもんでしてね。

いつか写真を撮らせてもらいたいんだけど、怪しまれるだろうなぁ~。色んな意味で。

というわけで、写真なしです。いずれアップするかもよ。

by mituzo

2012年6月13日水曜日

東北CXプロジェクト2012

mituzoでございます。

さて、本腰入れてシクロクロスに燃えるぞ、って時に転勤になってしまいましたが…、

東北CXプロジェクトの2012年シーズンの予定が立ちました。

今年は全5戦。初戦、第2戦は猪苗代湖でやるんですね。しかもコースに砂地ありなのだとか。

出れそうなのは、後半3戦ですが…、第5戦スポーツランドSUGO。思い出すのは、悪魔のドロ地獄。


だいぶ気が早いんですが、暖冬を祈りませう。

by mituzo

2012年6月12日火曜日

日曜日のランチパック@南小泉交通公園

mituzoでございます。

月初め。

かつて、職場のヤマザキショップで新味ランチパックを発見するたび…、

「うっしゃ!!」 (心の中で)

てな感じの、月初め。

時の経つのは早いもので、早くも6月中旬になってしまいました。

そんな中、
「うっしゃ!!」

ランチパック「夏野菜カレー」ゲッツでございます。

いやぁ、夏だねぇ~。

いよいよか、いよいよクルか?

ランチパック「ブルーハワイ」

by mituzo

2012年6月11日月曜日

2012蔵王ヒルクライムエコの写真がアップされてますね

mituzoでございます。

5月20日に行われた「2012蔵王ヒルクライムエコ」の写真がCycle Photo Serviceで購入できますよっ!!

画像閲覧には、エントリーした際のIDとパスワードが必要になります。

いやぁ、写真見ると思い出しますねぇ~。

参加された皆さ~ん。掲載は7月31日までですよっ!!

by mituzo

2012年6月10日日曜日

mituzo兄、見参っ!!

mituzoでございます。

土曜の夜、と言えば


「8時だよ、全員集合!!」世代のmituzoでございますが、昨日は同世代の、というかmituzo兄が仕事の用事で来仙。一緒にディナーでございます。

小さい方のレディも一緒だったので、仙台駅東口を出てすぐViVi2階のサイゼリヤへGO!!

久しぶりのおにいちゃんとの再会と、16:00に急遽入った仕事を滑り込みで片づけた開放感もあって、頼んじゃいましたよ、こちらを。

「ど~ん」
1500mlの赤ワイン。

で、こんな感じ。

かなりハイペースで空けましたが、日曜日の仕事に影響しないかなぁ、って遅いか。
ちと心配ではあります…。

ま、大丈夫でしょう。

テーブル一杯の料理を皆で取り分け、小レディも大満足。

「昨日はどうもねぇ~。」

by mituzo

2012年6月9日土曜日

なんか凄そうではありますが…、

mituzoでございます。

どうやら、9/9にスポーツランドSUGOで自転車イベントがあるそうでしてね。

ジャパンサイクルレース 〜フィナンシャル・エージェンシーカップ2012〜

「国民的自転車レース」と掲げられて、オサレな女子が写ってるんですが…、

エントリーは6月10日かららしいんですが…、

とりあえず、「コカコーラママチャリ4耐」とモロかぶりでございますorz

その前に、8/4にSUGO西コースでクリテリウム開催か!?

そして…、SUGOママチャリエンデューロ第3戦は、よく見たら8月13日(月曜日)。平日開催!?

まさかの、2戦連続、不出場か!!

Nishitaga Hp Cycling Teamぅぅぅぅぅ。

by mituzo

2012年6月8日金曜日

NHCT的レビュー035 ~SHIMANO V-ブレーキ BR-T780~ その2

mituzoでございます。

いやぁ、こんなんだと、

「出たっ、引き延ばしっ!!」

なぁんて事になりますのでね。
今日は最後まで行きましょう。お約束致しましょう。

んで、今日は命に関わるパーツ「Vブレーキ」をXTにグレードアップ。

なぜか、デオーレLXの方がお値段的に高いんですよ。

ストッピングパワー的には全然問題ないんですが、まずは古いブレーキの取り外し。
Vブレーキはとってもわかりやすく「てこの原理」を利用していますね。

さてここで問題。支点、力点、作用点を答えよ。なんつって。

シンプルな作りなので、ボルト一本で取り外し完了。
まずはDAHON標準装備品の重量は「176g」

次にXTは「178g」。若干の重量増、誤差ということにしておきましょう。
ブレーキシューの長さは明らかに違いますね。

付属の取説見ぃ見ぃ、ブレーキシュー調整に若干手間取りながらも、30分で取り付け完了。

「使用前」

「使用後」

リヤはフレーム形状に沿った感じでGood!!

フロントはシュー部分のワッシャー調整でもう少し幅を狭くする必要がありそうです。

で、肝心の使ってみてどうか、という部分。

コントロールのしやすさは格段に上がりましたねぇ~。
ブレーキシューの溝が多いためか、シューの素材自体が柔らかいのか、レバーを握るとモチモチっという感触でリムに当たる感じ。
「モチモチ食感のシュークリーム」を想像した方、これはブレーキっ。

あと、新品だからか動きがスムーズなので、ブレーキのコントロールしやすさの段階が5段階→9段階くらいにアップした感じ。わかりにくいかな。
もともとDAHONの方はひっかかり感がありましたのでね。
もう一ついうと、DAHONよりも「遊び」を少なくできました。加工精度の違いもあるのかな?

未知の部分としては、ブレーキシューの持ちはどうか、ってとこ。
モッチモチなのでね。 それと、ブレーキシューって案外しますよね。お値段。

最近のプリンターが交換インクで稼いでるように、3回シュー交換するくらいの値段で、全交換できちゃったりして…。 そこは追々レビュー致しましょう。

費用対効果は「中の上」という感じですが、
街乗りだとブレーキ多用しますんで、常に恩恵に与れますよ。

そう言えば、軽い力で自転車込み60~100kgくらいの物体を安全に止めるために、自転車ってのは絶妙に「てこの原理」が使われてますね。Vブレーキしかり、ブレーキレバーしかり。
そもそも動力となる人間の足で「てこクランク機構」してますからね。

アルキメデスに感謝。

by mituzo

2012年6月7日木曜日

2012年6月6日水曜日

mituzoの流儀

mituzoでございます。

まずは本日の一曲。


世の中には沢山の「資格で守られている業種」があります。

あえて例を挙げるならば、「看護師」。

例え、技術や知識がずば抜けていても、またその逆でも、看護師は看護師。

常に「ちばりよ~」とは思いません。

「他人が認める何か」、が、「一つ」でもあれば、その人を認めざるを得ません。

「一つ」でいいんです。

by mituzo

2012年6月5日火曜日

黒田アーサー

mituzoでございます。

いきなり、何のこっちゃ? ですよね。

はい、今日もmituzoの戯言です。

「今さら」の話なのですが…、「個人情報」っていう言葉。

例えば、「鈴木一郎」 だけだと、個人情報には該当しないそうです。
「同姓同名」の場合がありますのでね。
その場合は、個人が特定できる2つ以上の情報が組み合わさっている時に「個人情報」という扱いになるのだそうです。「鈴木一郎、メジャーリーガー」とかかな。

一方、世の中には実に様々な名前がありまして、特に最近の子供の名前は難読なことが多いですよね。

そしたら、氏名だけで個人が特定できる可能性が高いワケでして…。

そこで、「黒田アーサー」なんですよ。

頭に浮かぶのは、こちらさんでしょ。

「氏名だけで個人が特定されちゃうくらい有名な人」と捉えれば、まぁスゴイ話ではあるんですが、個人情報の保護は一般的な氏名の人よりも難しくなるワケですね。

まぁ~、今や自分の努力だけでは個人情報を守りきれないのが現状ではあるんですが…。それはまた別の話。

あともう一つ。
「芸能人」の場合は、「名前が出回ってなんぼ」、でしょうから、ある意味、自分の個人情報をうりにした商売とも言えるのかなぁ~、と。

まぁ、大変な仕事ですゎ。

いじょ。

by mituzo

2012年6月4日月曜日

NHCT的レビュー035 ~SHIMANO V-ブレーキ BR-T780~ の予定が…。

mituzoでございます。

ちょっと気を抜くと…、マニアックな方向に行ってしまいます。

「ビギナーに優しいNHCTブログ」、なぁんて、既に誰も思っていないのをヒギヒギと感じつつ…。

んじゃ、語っちゃおうかな、今夜も。


mituzoの自転車パーツ考でございましてね。

ひとことで「自転車のパーツ」と言いましても、それだけで一冊の分厚い本が書店に並ぶくらいですからね。しかも毎年更新されるという。 まぁ~、スゴイ数のパーツが出回っているんですね。

その中から、気に入ったパーツを組み合わせることで、ある時は自分が求める部分の性能をアップさせたり、またある時は方向性を明確にしたり…。

んでもって、最終的に、その自転車の「個性」になるんだと思います。

そこでmituzoが思っちゃったのは、ただパーツを組み込んだだけで「個性」になるのかなぁ~?
「個性」って言えるのかなぁ~? という所でしてね。


自転車のパーツ一つひとつを見てみると、元々は鉄のかたまりだったり、ゴムだったり、ネジ単品だったりするわけですが、まずスタートはそれらが組み合わさって変速機やら、ブレーキやら、ペダルやらになって、既にそこで一つの「個性」が生まれてるんじゃないかと…。

ぅ~ん。だから、まわりくどいって、言われるんですが…。


要は、パーツ組み込んだだけだと、まだ「個性と個性のぶつかり合い状態」なんじゃないかと、そんな風に思っちゃったんですよ。自転車通勤中に。

ま、思っちゃったんだからしょうがない。

で、どっから「個性」になるのかな、って考えてみたんでしてね。

ポジション合わせて、乗って走って、転んだり汚れたり、ブレーキシューが削れたり。その人のいつも着てるウエアの素材によって一部の塗装が剥げたりとかね。
それこそ、オーナーの身体的、精神的、社会的特徴が、走るほどに刻まれていくうちに、いつの間にか、バラバラだったパーツ達が「絶妙な調和」を取り始めて、そこで初めて、その瞬間その状態の「ビス君」に至る。

もっと言うと、顔のしわとかと同じで、その人の人生が自転車に刻まれていくんじゃないか、とね。

とまぁ、大好きな自転車に乗ってる時くらい、リラックスして乗りゃあいいのに…。

自分で自分に呆れますわ。

今日はこちらのパーツレビューの予定だったんですが、

続くっ!!

by mituzo

2012年6月2日土曜日

Kスタの横にて。

オヤジはビール。小レディはかき氷(ブルーハワイ)

残念ながら、父子ともに野球に興味なしでして…、

by mituzo

本日のランチパック@宮城野原駅近く

ニューデイスで珍品ゲッツ

by mituzo

画角頂きました

mituzoでございます。

今日は、Team Heppokoさん主催「Heチャリ練習会」の記念すべき第1回目に参加させて頂きました。

まずは、参加された皆さま。「お疲れッシタ!!」

今日はママチャリレースで顔なじみの5名の他、ブログをお読み下さってるSさんが参加。

「限界ギリギリのマジバトル」、ではなく、時々休憩をはさみながらの中~強度トレーニング。

是非、盛りあげたいと思いまして、mituzoはあ・え・て、「ビス君」で参加。

天候にも恵まれ、充実した土曜日の朝でございました。

OCさんの画角、頂きました。

後ろから撮影すると、別の場所で撮っても、絵面(えづら)が似ちゃうのだぁ~。

by mituzo

追伸

Sさん、mituzoはSさんへのNHCT勧誘を企んじょります。 本気です。