一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2017年4月30日日曜日

やっぱり、何か手を打たないと…、

mituzoでございます。

じんわり、じんわりと禁酒生活が解除されつつありまして…、

「宿直明け」を理由に、レディさん達に許可を頂く、という感じ。
ま、完全に自由よりも良いのかも知れません。なにせ部類の酒好きなのでね。

そんな酒好きの聖地として宮城県民にお馴染みなのが「酒のやまや」。
酒類だけでなく、おつまみ、輸入食材などを扱う全国チェーン店なので、貴方のご近所でも見かけちゃうかな。
「酒のやまや ロゴ」の画像検索結果

こと、私mituzoの居住場所からも歩いて行ける距離に聖地がありまして、
宿直明けの自分へのご褒美~る、ってな感じで向かったのですが…、

パトカーと警官数名、何とも物々しい雰囲気が漂っております。

もしや強盗!? こんな近所で!? 確かに物騒な事件が時々起きるんだけど…、
まず、営業中のようなので入ってみましょうか。したっけ、

レジカウンターの背面、巨大なガラスがバリンバリン状態。駐車場にはフロントバンパーぐちゃぐちゃのクルマ。
いわゆる、ニュースでしばしば見る光景そのもの。
警官や店員の傍らには、放心状態というわけでもなく、あまり動じていないように見える老人が一名。

完全に生活圏内。しかも時々利用する聖地で起きた出来事。
何とも言えない「うすら恐ろしさ」を感じざるを得ませんね。
建物被害の大きさの割に怪我人が出なかったのは不幸中の幸い。車種名は自粛しますが、フェンダーミラーのセダンだったので、頑丈なボディで轢かれてたら間違いなく「圧死」でしょう。

危険運転は老人に限ったことではないんだけどさ。
もうね。何とかしないと、これからの人たちの命がどんどん奪われちゃうよ。

とは言え、田舎はクルマがないと生活が成り立たないんだとしたら、せめて「70歳以上は自動ブレーキ必須」とか、「アクセルブレーキ踏み違え防止装置必須」にできないかな。
生産人口の減少を食い止めるためにも。

いやぁ~、なんだって宿直明げにやまやさ寄っだんだごだなゃ~。
真っすぐ帰ぇれば死なねがっだべし~。

くわばらくわばら

オニキスNB ~その6~

mituzoでございます。

ついに全貌が明らかになった、オニキスNB

つや消しブラックは、ある意味自然な「黒」と言えるかも知れませんね。
見る角度によっちゃ「黒光り」しちゃってるけど、

こんな感じで輪郭のぼんやりした光沢

ロボコップ1のパトカーがこんな感じの色味だった気がする。
という訳で、

「サンライズシルバーメタリックNB」改め

「オニキスNB」

以後、お見知りおきを。

2017年4月29日土曜日

ほんと、マジ勘弁(照照)

mituzoでございます。

突然ですが・・・、

館ひろしと同じ3月31日生まれでしてね。

年度終わりの微妙な時期にすぃっと歳をとって、また一年がんばるぞ。みたいな。

したっけ、忘れたころにビィッグ・ボォーーナス・サプライズ。しかも職場の皆さんからとキタ。

「ジャン!!」

こ、こ、これは。私mituzoが愛してやまない、幸楽苑謹製のラーメン・チャーハン・餃子セット!!!

いやぁ~、完全無防備だったから余計に嬉しすぎましたね。
日頃から、真面目だけが取り柄でやらさせてもらってますので、本当に本当に有難い話でございます。こちらはむしろ支えてもらってる側なのに・・・、
職場スタッフの皆さんにただただ感謝感謝です。

「ってか???」

「ん!!!???」

「ケーキだったんか~い!!」

いや、もう、やめてよぉ~。ほんと
うれしいじゃ~ん、マジほんとさぁ~、
何これ、マジ勘弁(以下、ニヤついたまま無限ループ)

皆で美味しく頂きましたとさ。

めでたしめでたし

2017年4月28日金曜日

オニキスNB ~その5~

mituzoでございます。

めっちゃ天気だったのに、小雨がパラついたり、風が吹き始めたりと・・・、
嗚呼、前途多難。

写真だと結構良い天気に見えるし、天気予報では最高のペイント日和だったけどね。
マーフィーの法則「DIYオールペンすると天気予報が崩れる」

ま、ずずずぃと進めて参りましょう。

まずは全体にうす塗りを施します。
下地のシルバーが若干すすけた感じになってて、やっぱりこの状態だと微妙ですね。

これ以上、引っ張ってても何も出ません。

それでは参りましょう。

「ジャン!!!」

結局、斜めバックショット。

オニキスへの道は遠いのだ。

2017年4月27日木曜日

オニキスNB ~その4~

mituzoでございます。

頓挫していた「オニキスNB」
完結前にナンバー交換でバックショット公開となったわけですが…、
Tamさんにコメント頂いて、途中だったのに気づきました。

そろそろ自分でも忘れそうなので、そろそろ振り返っときましょか。

さて、タカラ塗料さんからお取り寄せして準備したのは、こちらのラッカー系塗料。

「つや消しブラック3kg」

セットでラッカー系シンナー4Lもお取り寄せ

塗料と一緒に購入した「ローラー刷毛塗りセット」には

短毛ローラーとメジ刷毛、グローブ

塗料を混ぜたり塗る時に使用するバケツと内カバーも同梱

オールペンどころか、ペンキ塗りだってろくにやったことありませんのでね。近所のホーマックあたりでも揃えられるんだろうけど、助かります。

内カバーにはメモリがふってあるので、塗料1Lに対しシンナー1Lを入れ、刷毛でよ~く混ぜます。いよいよ準備完了。

細かい部分から塗り始めまして…、 

まずは全体に一回目を塗ったくっていきますよ。

この状態で走ってたら、それはそれで面白いかも(^^♪

そんな浮かれポンチ気分で塗ってますとね、「ポツポツ」と…、
降水確率0%のハズが!?

続きます。

2017年4月26日水曜日

コーヒーブレイク(照)~その3~

mituzoでございます。

いろいろ蘊蓄(うんちく)を絡めると、どうしてもシリーズになっちゃうんだよね。
んなもん、「さじ加減一つだろ」と言われればそうなんだけど…。

コーヒーだけに。

はい、参りましょう。
最後の一杯は、話題の「女子高生珈琲焙煎士リアンコーヒーロースター

透過GIFがすごい色になっちゃってますが、それは置いておいて

こちらはレディさん達が並んで2杯ゲット。

深煎りの美味しいコーヒーでしたよ。
女子高生が挽いてくれた豆をお父さんが淹れてくれるんですね。
そんな何とも心温まるカフェは富沢にあるのだそう。

ん? 卒業したら…、

女子大生コーヒー焙煎士リアンコーヒーロースター?
女子短大生? OL? 看護学生?

変な妄想を掻き立てられつつ…、
ブラックジョークはこの辺にしておきましょう。

コーヒーだけに。

いじょ。

2017年4月25日火曜日

コーヒーブレイク(照)~その2~

mituzoでございます。

まずは本日の一曲

最初にお断りしておきますが、普段呑むのはほぼほぼインスタント。
そんなおっさんの戯言なので、コーヒー通というより、「コーヒー痛」だかんね。

ま、そんな感じで、ハードル下げておきつつ…、昨日の続きと参りましょう。

やっぱり「濃ゆ~い」コーヒーが呑みてぇ~、ってブラついてましたら、エスプレッソマシンフル稼働中のキッチンカーを発見。

抽出に時間がかかるもんだから、回転遅めの行列になってます。
せっかくなので…、並ぶんですよ…、行列に…。

いやぁ~、いつもがインスタントだからさ、
「カチっ(ふた開ける音)、パパっ(適量入れて)、ピ・ジゃ~(ポットの湯)」
の3ステップなわけで、そもそもコーヒーに並ぶってのがね…。
とても複雑な心境です。

…、30分くらい待ちましたかね。

比較的お若いマスターから振る舞われたのがこちらのエスプレッソ

「ジャン」

だいぶ「濃ゆ~い」ですね。
もう、並びたくないので2杯注文で、早速試飲と参りましょう。

まず、「少なっ!!」と思ったあなた。
エスプレッソはこれが正解。
ここに溶けきれないくらいの砂糖を入れて、おしゃれなカフェのテラス席でチビチビやるわけですよ。当然、イタリア製のスーツを着て、読むのは英字新聞。

「カチパパピジャー」の私mituzo。
普段は良くて、ネスプレッソですけどね。

ごくごくたまにスタバあたりでエスプレッソダブルを注文すると、
「少ないですけど良いですか?」
なぁ~ん聞かれますが、こんなおっさんでもそれくらいは知ってます。

当然、ユニクロのパーカー着て、読むのはスマホだけどね。

で、味は結局どうなのよ。

「実に美味しいエスプレッソでした。」

濃い水色の小さなキッチンカー以外の情報は無いですが、また機会があれば呑んでみたいね。
まさかのその3へ、突入!!

2017年4月24日月曜日

コーヒーブレイク(照)

mituzoでございます。

天気の良い休日。
「木漏れ日の中でカフェタイム」
最近ハマってる小説の話でもしましょうか。

なぁ~んてシャレオツ側とは無縁。
ご存知の通り、鍋とミニコンロ持って秋保大滝の滝つぼ付近、独りコーヒーやっちゃう側におりますが…、mituzo家一行が休日に向かったのは、

TOHOKU COFEE STAND FES'17

コーヒー呑み比べチケット1000円を購入して、定禅寺通りや勾当台公園などに設置されたコーヒー屋台で吞み比べをしちゃいましょう‼ というフェス。

なぁ~んか、コーヒーチケットの渡し方が、シャレオツですね。

ま、シャレオツとは無縁なのですがコーヒーは結構呑む方でして。
ちょっと前に豆から挽いて煮出して抽出したコーヒーを作ってみたら、手間はかかるけど確かに美味かったんだよなぁ~。

なぁ~んて事を回顧しつつ、いざ試飲。

一件目。
長年コーヒーひとすじでやってまっせ的風貌の初老のおじさんが煎れる屋台に並んでみます。
結構な行列でしたが、回転は割と早め。したっけ…、

薄ぅ~いコーヒーが出て参りました。(写真なし)

こちとら40過ぎのおっさん。おんな子供じゃあるめーし…、
おっとっと、やめておきましょう。

ちなみにフェスは終了してますが、、、

フェスいじりは、つづきます。

2017年4月23日日曜日

MMED第1戦の振り返り ~その9~

mituzoでございます。

風の強い日が続いてまして…、
明日乗ろう、明日乗ろうと思いつつ…、自転車を実走していない日が続いております。

何とか頑張ってエアロバイキングくらいはやってるけど…、やっぱ実走でしょ。
ただ、花粉症の症状が比較的軽度だったのは自転車に乗ってないからか? 花粉と友達になれたのか!?

いまいちパッとしないmituzoを横目に…。
MHCTイワンちゃん、シクロクロスバイクデビュー!! というニュースが舞い込んで参りました。
いやぁ、ストイックな人だからなぁ~。MHCTのエース争いが激化しそうな予感ですね。

さて、最終回+αとして考えていたネタは…、

「忘れました」

もうひとネタあるなぁ~と思ってたら、書こうと思ってたことをすっかり忘れてしまいました。大したネタじゃなかったのか?
てか、大したネタじゃないのは、いつもか。

あーた、いつもって。

思い出したら、記しときます。

いじょ。

2017年4月22日土曜日

自分(マイ)ナンバーとか、愛車ナンバーとかの話。

mituzoでございます。

代休を使って、半月以上前に申請していた「マイナンバーカード」。同じく半月ほど前に申請していた「希望番号ナンバープレート」を受領して参りました。

まずは自分の顔写真入り証明書となる「マイナンバーカード」。
受領ひとつも事前予約が必要だったり、たまたま役場職員の方が指導中で2名体制での発行だったりと、かなり厳重な形での発行となりました。

そりゃ、運転免許証レベルで個人を証明できるカードにあたるから、もらった方も絶対失くしちゃいけないし、失くしたら悪用される可能性も「大」だかんね。
当然ながら写真は晒せません。

んで、「どうすっかや~」と、申請を躊躇しておられる方たちへの情報提供としては…、
マイナンバーカードがあると、コンビニのマルチコピー機で戸籍の写しや印鑑証明の写しを出せるんだってさ。

そっか~、うん年、いや下手したら「うん十年」に一度発行する書類ぃ~、んだなや。
よく新車を買う人だと印鑑証明あたりは便利なのかもね。
私mituzo、そんなバブリー側にはおりません。マイナンバーカードは興味本位でもらってみましたとさ。

そして、新車どころか15才に突入する、おらほの愛車NB6。
突然ですが…、

封函外してナンバープレートの取り外し。

いやぁ~、大変長い間お世話になりました。
せっかく漆黒、オニキス色にリニューアルした愛車でございましたが…、

というのはホラ。

希望ナンバーにリニューアル!!

もうお分かりですよね、スス~っと抜き去っていったNBからのメッセージ

「39(Thank You)」

「ダジャレ」と言われればそれまでだけど、仙台もせわしないクルマが多いからね。
相手への思いやりと自戒の念を込めて変更してみましたよっ!!
ま、いつもの「自己満」ですけどね。

にしても、番号変更の手続きなんて初めてやったけど、交通会館さ行って、陸運支局さ行って、また交通会館さ行って…、結構めんどいんだなや。
私も「39」にしよっ‼ と思った方。 三文判とプラスドライバーとペンチはナンバープレート交換の手続きをスムーズに進める三種の神器ですぜ。

実のところ、きっかけは…、

「図柄入りナンバープレート」だったんだけど
「図柄ナンバー」の画像検索結果

ネット申し込みをミスって番号変更のみになってしまったのは…、

また別の話。

いじょ

2017年4月21日金曜日

MMED第1戦の振り返り ~その8~

mituzoでございます。

ようやく振り返りも最終回。

まずはここまでお付き合い頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
そして本日もご覧頂き、誠にありがとうございます。
いつもユルユルダラダラなので、たまにはお堅い感じスタートしてみましたよ。

さて、本日のお題は…、

「ママチャリペダリング」

最近だと、「パワーメーター」や以前ご紹介した「ワットバイク」あたりを使うとペダリングの良し悪しを可視化できますが、当然ながら素人目に判断するのは非常に難しい領域でして…。
ある程度乗ってる人でも、こと自分のペダリングに関しては、俯瞰で確認するのが難しいし、結局のところどうなんだろう? という感じではないでしょうか。

で、私mituzoが今回のレースで注目してたのが、「チェーンのブルブル」。

「ん??? 何それ???」だよね。

スムーズなペダリングができている人と、ペダリングにムラがある人との決定的な違いは直線をかっ飛ばしてる時にチェーンが上下に揺れてるか揺れてないかである程度判断できることが分かりました。

例えば、今回の第1戦もファミリー参加ながら相当な周回を重ね続け、しかも自走での会場入り&帰宅という鉄人っぷりを発揮したカッチャンファミリーのエース様。1分30秒台の最速ラップをたたき出したデータコムチャレンジャーズのエース様。そして、素晴らしいチーム力で波乱のレースを制し、見事に総合&クラス優勝となったAdvance仙台の皆さま。
この方たちがホームストレート走行中、注意深くチェーンを見てみますと「ビタァ~」っとクランクからの入力を後輪に伝え続けており、チェーンのブルブルはほとんど見られません。
それに対して…、の前に…、あえて苦言を呈することを前置きさせて頂いて…、
NHCT&MHCTメンバーの多くはチェーンブルブルしてます。
自分だって偉そうな事言えないけど、カトちゃん、やまじくんは綺麗に廻せてましたね。
ちなみに絶対的エースのカクちゃんはもう一つかな?

裏を返すと、まだまだ伸び代があるってことなんだけどね。

さらにもう一つ言うと、いくらチェーンがブルってたって、走ってみて結果早けりゃそれがジャスティス。

さらにさらにもう一つ言うと、私mituzoのママチャリペダリングがどんな風なのかは分かりませんが、とにかく

「イェェ~~~イ!! ジャスティス!!」

結局、そのフレーズを叫びたかっただけ、という...。

終わるつもりが、もう一枠つづく。

2017年4月20日木曜日

MMED第1戦の振り返り ~その7~

mituzoでございます。

で、MHCTですよ。

クラス順位トップで周回を重ねてましたら…、やまじくんの周りに羽根が舞った。
一瞬「何のこっちゃ」だと思われますが、実際に舞ったんですよ、羽根が。

これまた転倒の瞬間は見ておりませんが、ピットロードを走行中。雨で滑りやすくなったペダルをツルンと踏み外して、1回転するほどの大転倒。
膝・肘の擦過傷の他、脇腹などを打撲してしまいました。

幸か不幸か、体調不良&気温低下もあってダウンジャンバーを着た状態で出走してたので、身体のダメージは最小限で済んだけど、ジャンバーの羽根たちが「パラパラーン」と舞いましてね。そうゆうことです。

アズMixに続いて救護室へGo!!
大ベテランと思われるおばちゃん看護師さんの手当てを受けましたが、やまじくんは以降の出走は難しそうです。

そんなこんなで最後まで波乱のレースでしたが、終わってみるとNHCTの方は
mituzo:62周
カクちゃん:110周
アズMix:17周
の合計189周

いやぁ、3人でよく頑張りました。 ってか、ほとんどカクちゃんの独壇場。
4時間レースだったら単独でいけるな、こりゃ。

さぁて、振り返りも次が最終回。

ママチャリペダリングの話で〆まっせ。

2017年4月19日水曜日

MMED第1戦の振り返り ~その6~

mituzoでございます。

あっという間にシリーズも6回目。

小出しこだしにしてるからだけどね。
単に着地点がまとまってない、って話もあるんですが…、

まずは、雨と共に発生したアクシデントについて。
NHCTは初出場アズMixさんが魔の第4コーナーで転倒。
第4コーナーは私mituzoもコケてまして、西コースではS字コーナーと雌雄を決するデンジェラスコーナー。

転倒したアズMixは手と肘の擦過傷があるものの走行可能な模様。
チーム全員でピットインを待ちつつ、場内アナウンスでは「計測用の発信機が外れてます」との実況。
転倒場面は確認していませんが、結構しっかり固定していても左コーナーの転倒だと外れちゃうんですね。これまでも結構派手にコケてますけどね、8年目で初めての経験でした。

急いで工具箱を準備して応急処置。
つい先日、東北CXでもチェーン落ちしたMTBをレース直前に応急処置したっけなぁ~。
N坂さん、その節は専用工具を準備して下さり、大変お世話になりました。

で、mituzoにバトンタッチしてレース復帰。
貯金していたリード分を失い、レースはふりだしに。
レースの神様はそれほど甘ちゃんではございません。ここからAdvance仙台さんの猛追&オーバーテイクショーの始まりです。カクちゃんに相当頑張ってもらったのですが、次のmituzoのターンでNHCTビハインドの展開へ。

ほぼ同時期、MHCTに起きたアクシデントは…、

やっぱりつづく。

2017年4月18日火曜日

MMED第1戦の振り返り ~その5~

mituzoでございます。

まずは本日の一曲


NHCT&MHCTを襲った2大アクシデント!! の前に…、
ことmituzoの走りの方はどうだったのか。

一昨年、「年末の単独大落車@ゆりあげ」に始まり、翌年の「もらい事故大落車@阿武隈橋」。更に今年の年始「湯けむり旅情大転倒@遠刈田」と滑ったり転んだり。
なので、大人しくジムのエアロバイキングを週2回ほどこなして参りましたが…、

(´・ω・`)ショボーン

ま、良くて現状維持。
自己ベスト更新なんて夢のまた夢。そんなところです。

で、今回初めてMRG(明朗号)でSUGO西コースを走ってみた感じは…、

「ED-1と変わんないんじゃね?」

シングルギヤKenshu号のギヤ比は内装3段MRGの場合、2速と3速の中間あたりの感覚があります。
今回のレースでNHCT&MHCTの絶対的エースとなったカクちゃんも言っておりましたが、下りこう配区間を3速でそれ以外を2速、という走り方がベスト。
内装変速器の場合、漕ぎを入れながらのシフトダウンがイマイチなので下り終盤からのギヤチェンジがポイントになりそうだけど…、まだまだ乗りこなせてないッス。

もっともっとMRGを乗り回さないと。
その点、Kenshu号は2010年から乗ってっからね。そりゃ慣れ度合いが違うわな。

そんな言い訳はさておき

NHCT&MHCTに起きた悲劇とは!?

案の定、つづく。

2017年4月17日月曜日

MMED第1戦の振り返り ~その4~

mituzoでございます。

さてと、
既に一週間経過、って昨日も言いましたっけ。

私mituzo的には、意外にも初のED-2参加となった訳ですが…、ED-2クラスはやっぱり激戦区でしたね。まじパネェす。

そして、今回はTeamHeppokoさんが不在でしたので、NHCTの方は最後までAdvance仙台さんとの一騎打ちか?と思いきや…、

スターターmituzoからカクちゃん、初出場のアズMixへバトンタッチで1ターン。
2ターン目、ペースアップしたmituzoからカクちゃんにバトンタッチし、既に10周くらい走ったカクちゃんから信じられない言葉が!?

「あと、に(ヒューン)行ってくる」

ん…、「2周?」まさかの「20?」
走りながらだったのでよく聞こえませんでした(^_-)

アズMixさんが準備してたっけ、次の次の周回

「あと18」

まぁ~、仕上がり上々とは聞いてたけど、これほどまでとは!!
ホント、若さって素晴らしい。
結局、カクちゃん30周ぶん回しで2位のAdvance仙台さんとは最大3ラップくらい先行する形に。

初出場のアズMixさんも堅実に周回を重ね、大きな順位変動なく2時間半経過。
レースも残り約半分、天候も不安定だし、ガンガンに飛ばさなくても表彰台のてっぺんが見えつつあります。

さて、その一方MHCTは…、

これまた堅実にラップを重ね、いつの間にかED-1クラス首位。
総合5位以内をキープし続け、電光掲示板でラップタイムを確認できる状況です。

MHCTカトちゃん、イワンちゃんは安定したラップタイム&周回にトレーニングの成果が表れまくりです。

とは言え、自分の番に集中できるのも他のメンバーの出走中の休憩あってこそ。
そんな休憩中の補給。今回コック長のマッサンが激走後のメンバーたちの負担を最小限にすべく準備して下さったのは。

「マッサン特製おかゆ」

ありそうでなかった、消化に良い「おかゆ」補給食。
これは癖になりそうですね。充実のBBQやテント準備などなど、今回はサポート側でNHCT&MHCTの走りを支えて下さいました。

さぁ~、自慢のチーム力で周回を重ねますよっ!!
だが!!! 天候の悪化と共に…、

つづく。

2017年4月16日日曜日

MMED第1戦の振り返り ~その3~

mituzoでございます。

熱い戦いから早1週間。
振り返りの方が滞っておりますが…、

そうこうしているうちに、スポーツランドSUGOさんの本家HPに「ママチャリエンデューロ第1戦のリザルト」「フォトギャラリー」、おまけに「ママチャリエンデューロ第2戦の受付情報」がアップされていましたね。

フォトギャラリーには長引く風邪の影響で体調が完全でない状況で激走したやまじくん、ママチャリエンデューロ2シーズン目で成長著しいイワンちゃんがばっちり写ってるので要チェキですぞ!!

振り返りも何も、リンク貼っただけで…、

つづく。

2017年4月15日土曜日

見どころは今週末‼!

mituzoでございます。

週末に向けて、休出、日当直とスケジュールが埋まってますと…、

mituzo家恒例のお花見は「夜桜」

安心して下さい、呑んでませんよ

安定の船岡城址公園に行って参りました。

花見期間中は21:00までライトアップされてますよ

本当は満開の桜の下でチューハイでも…、

花より団子がもう一名

真剣過ぎる射的の後、

安定のフルーツ飴

満開の桜のもと、キュウイ飴をぺロつく40過ぎのオヤジ、と。

2017年4月14日金曜日

オニキスNB ~その3~

mituzoでございます。

まずは本日の一曲(音量注意)


翌日、傷だらけの相棒を改めてみますと…、

なかなかのもんですね。

さぁ~、やるっきゃ騎士(ナイト) DIYオールペンを始めましょう。

まずはプラスチック部分にプライマー(下地塗り)をかけていきます。

当然、エアガンやコンプレッサーなんてものはございません。

多用途用刷毛(ハケ)50㎜を使用

ここいらから施工中の写真はほぼほぼ無し。
塗料まみれで手が塞がってますのでね。

で、こちらの刷毛。結構な抜け毛があります。
今回は塗料とローラー刷毛塗りセットを「タカラ塗料」さんで入手したのですが 、こちらの刷毛はちょっと高めの別製品の方が良いかも知れません。

主にNBの下半身部分、フロントバンパー、リヤバンパー、サイドシルなどの塗料が乗りずらそうな箇所に刷毛でプライマーを塗ります。
後々思うんだけど、プライマーが必要なのは、いわゆる商用車の黒バンパーの場合だったのかな、と。
ま、塗っちまったので、そのまま進みましょう。

手順が逆のような気もしますが、お次はマスキング。

こちらのマスキングテープを使用。

mituzoの刷毛塗り技術を過信して…、ってわけじゃないけど

縁取り部分にマスキングテープを貼っていきますが、最小限です。

NBなんて、マスキング範囲も少ないんだからさ。もうちょっと頑張れば良いんだけど、そこはmituzoクオリティー。
最後のあたりのマスキングテープ貼りは結構上手になってましたが…、

続く。

2017年4月13日木曜日

相当やばい状況なのに…、

mituzoでございます。

化学兵器やら礼拝中の教会を狙ったテロやら…、

世界中でとんでもないことが頻発しています。

海をまたいだ近隣国だって何をしでかす事やら…、

もしも、「せーの」で一斉に武器を捨てられれば、莫大な軍事費(防衛費)をもっともっと有効活用できるんだけどね。

自分が納めた税金の一部も、自分達を守るための武器調達に使われている事実。

こんな世の中だから、必要経費だってのは分かってるけど…、

もやもや。

というか、相当やばい状況だと思うけど、あんまり報道されないのは気のせい?

もやもや、もやもや、と。

2017年4月12日水曜日

MMED第一戦の振り返り~その2~

mituzoでございます。

早くも引っ張り気味で…、
ラップタイムチャートの続き

Miyagi Hp Cycling Team




さぁ~、振り返りはここから。
ねっちり、むっちり始まります。

2017年4月11日火曜日

MMED第一戦の振り返り~その1~

mituzoでございます。

第一戦の振り返りはひとまず…、置いておいて

恒例のラップタイムチャート公開と参りましょうか。

Nishitaga Hp Cycling Team




MHCTは明日へのお楽しみ。

2017年4月10日月曜日

第一戦の振り返り、…の前に

mituzoでございます。

4月9日は…、

すっかり忘れてましたが、ツールドさくらんぼの二次募集日。

募集開始の9:00頃はレース前の準備やら試走やらの真っ最中でしたね。
今年は未エントリーだから、TdSに出場したつもりでNHCT&MHCTグルメライドでもしましょかね。

ふと、iPhoneのカメラロールを眺めてたら、こ~んな写真を発見。

昨年のTdSゴールシーンの屈強な4名の男達。
(本当は屈強な3名の男達と引っ張ってもらった1名のポロシャツオヤジ)

参加される皆さま。
TdSはか・な・りの強敵ですぜ。 お楽しみに。

2017年4月9日日曜日

【速報】2017ママチャリエンデューロ第1戦

mituzoでございます。

早速ですが、

Nishitaga Hp Cycling Team:ED-2クラス2位
Miyagi Hp Cycling Team:ED-1クラス優勝

まぁ~、NHCT&MHCT共に、最後まで気の抜けない死闘でございました。

スタート前、陰陽師で有名な晴明神社の交通安全守りを両チームのマシンに貼付してのレース開始だったのですが…、

両チーム、共に落車あり。

しかし、最後まで何が起こるか分からないのがレース。
最高に熱い戦いだったことを付け加えておきましょう。

振り返りは追々で。

2017年4月8日土曜日

カツ喰って克つ

mituzoでございます。

いよいよ日曜日はレースデー…、そして雨予報。

ま、条件はどのチームも同じなので、転ばないように集中しながら「雨の中嶋、納豆走法」で参りましょう。

さて、レース前の恒例行事になりつつある「カツ喰って己に克つ」ですが、今回は旅行中だったレディさん達からのお土産の~、


いやぁ~、一見なんてことない「カツサンド」なんだけど、これが実に美味い。
何度も語っておりますが、東京駅に出向いたときはマストバイだかんね。

もひとつおまけに…、

「暗記パン」

今回も負ける気がしないわけで。

さぁ~みんなもゲン担ぎしてけろ。

2017年4月7日金曜日

オニキスNB ~その2~

mituzoでございます。

まずは本日の一曲


「友達以上恋人未満」でもなく「親子」でもない、かけがえのない「相棒」

いやぁ~、相変わらずの擬人化癖ですよ。

相棒に傷をつけるなんて、もってのほか。
ではございますが…、

これもオニキスへの道程。

覚悟を決めてサンディング開始です。

今回は「磨く」という意味のサンディングというより、傷をつけて塗料の食いつきを良くするためのサンディング。
みるみるうちに相棒のツヤが失われ、細かい擦り傷痕が残されていきます。

そう、私mituzoの手によって…、

雨もパラついていて、他に誰も洗車する気配などありません。

そんなガラ空きの洗車場

艶を消されたNBがポツリ、と。

一体どうなってしまうのか!? byガチンコ

2017年4月6日木曜日

オニキスNB ~その1~

mituzoでございます。

突然ですが…、

パワーストーンの一種、「オニキス」

持ち主の意志を力強くさせ、正しい判断力を与え、他人の悪意を跳ね返して身を守る「自己防衛の石」と呼ばれる。また、自分自身の中心軸をしっかりと安定させ、着実に目標を実現するために地に足を着けた行動をするよう導いてくれる。

という訳で…、

新シリーズ出発でございます。

まずは、洗車から始めましょう。

準備致しましたのは、普通の家庭用中性洗剤。

しっかりと泡立てたスポンジでNB全体の油汚れをスッキリ除去。

お次はこちら。

600番の紙ヤスリ

さて、ここいらから、ただの洗車らしからぬ流れになって参りました。

ドボンと水に浸しまして…、

やるか? やるのんか?

つづく