一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2018年2月12日月曜日

NB受難の巻 ~その1~

mituzoでございます。

2月10日土曜日。
休出をサクッと終わらせて…、
仙台港近くの「夢メッセ宮城」で開催している「第11回東北モーターショー」を観に行こうかな、と。

で、山元ICから高速でずずずぃっとね。

いくら気になってるクルマがあってもさ、ディーラーに入るにも小心者にとっちゃ至難の業。
買うつもりがないのに、最終的にクルマ買っちまうんじゃねぇか?ドキドキ。的な。

その点、様々なメーカーが一同に集まるモーターショーなら、ちょっと座るだけってのも普通の光景なのでね。

「今年は、ちょいとスバル車のシートにでも座ってみるかなぁ~。」

そんな妄想を膨らませつつ、向かったわけですよ。
そして「仙台港IC」を下車。信号が青になるのを待ってましたら…。

「ガギッ!!」

経験したことのある人なら、すぐ分かりますよね。 いわゆる「オカマ掘られた」ってやつです。

軽自動車に乗ったわき見運転のお姉ちゃんが、愛車NBの後ろバンパーに突っ込んで参りまして…(´・ω・`)

スピードはそれほど出てなかったんだけど、ちょうどバックミラーを見てたらさ。ドライバーが助手席側の何かを見た状態のまま、ずずずぃっと近づいてクルぅ~。
嗚呼、ぶつかるぞぃ。からの~「ガギッ!!」
てゆうか、人が挟まってたら「下肢切断」だよわ。

幸いにも、どちらも身体は異常なし。
クルマも動く状態なので、道路わきに移動。
たいていはやっちまった側が動揺しまくりなので、落ち着いてる側のmituzo

「後で何か起きても面倒なので、警察呼びましょう」

案の定、お姉さん手ぇプルプルさせながら、

おねぇ「警察ってどうやってかけるんでしたっけ?」

そんなもんでしょう。

てなわけで、NBがらみのブログネタは…、
つづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿