一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2017年6月19日月曜日

NBロックの修繕 ~その8~

mituzoでございます。

着々と進んでおります、NBロックの修繕も8席目。

自動車屋さんからしたら、
「何でこんな作業をチンタラチンタラよ~、素人はすっこんでろぃ」
だろうね。

ま、しょーもない事、下らない事をダラダラと、ってのは我がNHCT&MHCTブログの真骨頂だから(キリッ)

自然淘汰され、最終的にご覧頂いている皆さまにも、「ダラダラと」お付き合い頂くとして…、

では、参りましょう。

ちょっと分かりにくいけど、クルマのドアノブを内側から見てます。

ドアノブとロック部分はワイヤーではなく金属製の棒で連結されてます。
バラすために、連結部分を外すんだけど…、

これがまた暗くて狭い。

自転車用のライトで照らしてるんだけど、分かるかなぁ~、分かんねぇだろ~なぁ~。
何故かべらんめぇ進行ですね。

ドアロックユニットはサイド部分の3本のネジで固定されてるんだけど、ネジも大きいし、締め付けもだいぶ固め。

そりゃ、幾千万回も開閉するからな~

大きいドライバーで気合い入れて外しましょう。「うりゃ」

いよいよユニットを取り出しますが、これがまた狭い狭い

ユニット下側、というかお尻側を写真右側へ十分ズラしつつ

ワイヤーや電線の取り回しも覚えておきましょう。

それらも「みんから」で得た先人の知恵ですけどね。

「キター」

ちなみに、ここまでの所要時間も小一時間かかってますよ。

「ジャン」

ようやくドアロックユニットを外すことができましたっ!!

つづくなら

0 件のコメント:

コメントを投稿