一言コメント

チームリーダー兼メカニックmituzoの活動日記

2018年10月2日火曜日

SFCの振り返り ~その1~

mituzoでございます。

にしても・・・、ものすごい台風だったようでして・・・。

何とも他人事のような表現になってしまいましたが、SFC当日の夜は宿直勤務をしてたのでね。暴風雨の中、私mituzo仮眠中で夢の中でした。
で今朝、明るくなった山元町を見渡しますと、イチゴのビニールハウスにちらほら破損が見られたり、交通表示板がなぎ倒されていたり、古い祠の屋根が吹っ飛んでたり、と。

今年は天変地異の年になってしまいましたね。
被害に遭われた方が一日でも早い日常生活に戻られることを心からお祈りしております。

さてと早速、忘れないうちにSFC備忘録ば、まとめておきましょうか。
今回はサポートライダー兼医療スタッフってことで、「ポイズンリムーバー」なるグッズが事前配布されまして・・・。

「ほいず、何や???」ですよね。

はい、こちら

注射器のようにも見えますが、注射器の逆「吸い出すための器具」でしてね。
使用用途としては、「蜂や蚊、その他の毒虫に刺された時に毒を吸い出す」なのだとか。

「えっと・・・。これはたぶん、刺されてすぐにやらないと意味がないのでは・・・。」

初見ながら、そう思いまして。ちょいとググってみました。
したっけ、「遅くとも2分以内に使用すること」とな!? また、「15分、30分後では意味がない」とな!!

結論から申しますと、今回のサポートでは出番のなかったこちらの「ポイズンリムーバー」。万が一スズメバチに刺されちゃった場合はmituzo周辺で走行中、もしくはmituzo自身以外は残念ながらポイズンリムーバー様の恩恵を享受することは難しそうですね。

ま、こういったお品物は「お守り」みたいなものだからなぁ~。
ググったっけ1000円程度で購入できるようなので、必需品ではないにしろ「おすすめ装備品」として、来年度はどこかに記載しても良いかも知れませんね。

ちなみに、こちらのポイズンリムーバー。
登山関係の人たちの認知度は高いようでして、持ってる人は案外多いのかも。

登山は完全に専門外のまま、振り返りは続きますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿